屋台囃子 屋台囃子

屋台囃子

「秩父の夜祭り」では、大きな屋台(山車)の中で太鼓が盛大に打たれます。
あお向けの独特なフォームの大太鼓、地打ちの締太鼓が途中独奏する「玉入れ」などが特徴です。



屋台囃子の魅力

大太鼓の爆発力と玉入れの爽快感とお囃子のスパイスで作られる屋台囃子!!
静寂からの全ての一瞬のズレもなく、音が合う瞬間は、鳥肌がたちます!

今も盛大に行われている、埼玉県秩父市の「秩父夜祭り」の屋台の中で叩くのが元になっています。
力強い大太鼓、軽快な玉入れが魅力です。
思わず叩きたくなること間違いなしです!