団員用はこちら

Profile

名古屋大学混声合唱団とは?

名古屋大学混声合唱団 (以下名混(めいこん))は、主に名古屋大学の学生によって構成された学生合唱団です。(他大学からの参加も歓迎します)

団の運営や練習などはすべて団員たちの手によって進められています。その名混の1年を語る上で欠かすことのできない大きな行事は、毎年1回行われる定期演奏会です。2019年1月19日に開催した第60回記念定期演奏会では、多くのお客様にご来場いただきました。

東海地区の学生合唱団の中でも有数の規模を誇り,2018年度には60人を超える団員が所属し,それぞれの持ち味を活かしながら活動に参加しました。

主な活動

練習

練習は、毎週水曜日と土曜日の午後に行っています。合唱技術の向上のみならず、練習を通じて団員間の絆を強めることを目指しています。
また、年に数回ボイストレーナーの先生にきていただき、ご指導をいただいています。

練習後は、仲間たちで夕食に行くなどして楽しんでいます。通常の練習以外にも,合宿など様々なイベントを企画して,合唱へのモチベーションを高めるとともに団員の交流を進めています。

名混の自慢の一つは,多くの団員を抱えながらも,一人ひとりがその中で個性を発揮して活躍できるところです。4年間の間には,一生の友がきっと見つかることでしょう。

訪問演奏会

年に数回、東海地方の小・中学校へ訪問して演奏会を開いたり、毎年の名古屋大学の入学式、卒業式にも出演するなど、定期演奏会の他にも、さまざまな場所で歌わせて頂いています。

Practice

本練習

毎週 水曜日 (16:50~19:00) 土曜日 (13:00~16:30)
※練習後30分程度連絡の時間があります。

<名古屋大学東山キャンパス内>

  • 学生会館
  • その他、学内外施設

場所が分からなければお気軽にご連絡ください♪
(連絡する際はお問い合わせからお願いします)

練習場所マップ

※画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。